エスニック雑貨屋の面白仕入れ旅日記!現在位置は日本でインド渡航準備中!!

どんなインテリアにもマッチするおしゃれなフェルトコースター

ほっと一息入れるコーヒータイム。

マグカップはもちろんコースターにもこだわりたいところ。

お家で簡単にカフェ気分を味わえるおしゃれなフェルトコースターはいかがでしょうか?

今回はネパールのハンドメイドで作られたかわいいフェルトコースターのご紹介です。

コースターはなぜ必要なのか

フェルトコースター

そもそもコースターはグラスやコップの水滴を吸収してグラスを滑りにくくしたりテーブルを汚さないために使うものです。

「グラスマット」や「コップ受け」と言った呼び方もあり素材も様々な物が出回っています。

コースターがないと硬いガラス素材の様なテーブルですとグラスやマグカップのぶつかる音が意外と気になるもの。

うっかりお気に入りのグラスやマグカップを割ってしまったり逆にテーブルに傷がついてしまう場合もあります。

通常コースターは用途によて選ぶのが一般的ですがフェルトコースターは全ての素材の利点を兼ね備えていると言っても過言ではないコースターです。

フェルトコースターが優れている訳

羊毛ウールの特徴

今回ご紹介するフェルトコースターの原料はニュージーランド産の羊毛を手作業でボール状に固く圧縮したものです。

化繊を一切使わない天然ウール100%だから保温性保冷性はどんな素材よりも優れておりホットでもアイスでも美味しいコーヒーをゆったりと楽しめます。

また抗菌消臭作用や汚れにくいと言う利点もありコースターの素材にはうってつけ。

万が一汚してしまった場合でも通常のウール製品同様におしゃれ着洗いなどで優しく押し洗いするだけできれいになります。

ウールの特性上染色も容易なのでとても見た目もカラフル!

おしゃれでかわいいフェルトコースターに仕上げました。

Sponsored Link

カラフルなフェルトコースター

フェルトコースター
商品ページはこちら>>>

こちらは当店で根強い人気のロングセラー。

カラフルタイプのフェルトコースターです。

丸いラウンドタイプと四角いスクエアタイプの2種類。

リピングにはもちろん玄関先の鍵置きや花瓶などの置物の敷物としてもOKです。

カラフルなフェルトボールの組み合わせはエスニックやアジアンと言った枠に囚われずに北欧やポップなインテリアとしてピッタリです。

ご自分のティータイムはもちろん来客時などにこんなコースターでおもてなしをすれば話が弾むきっかけにもなるでしょう。

何とも言えない手作りの味は見る人を魅了し自然と目が行ってしまうもの。

おしゃれなフェルトコースターをテーブルに置くだけでお家がまるでカフェ気分。

なごやかなティータイムを演出する小道具として活躍してくれること間違いなしです。

ナチュラルテイストのフェルトコースター

ナチュラルカラーのフェルトコースター
商品ページはこちら>>>

こちらのコースターはカラフルタイプとは打って変わって「ナチュラルテイスト」を意識したフェルトコースターとなります。

淡いグレーから濃いグレーへとグラデーションで染色したフェルトボールが不規則に並ぶコースターはモダンなインテリアにもよくマッチします。

また意外と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが和風のお部屋にも良く馴染みます。

フェルトコースターを敷いてお気に入りの湯呑で日本茶のティータイムなんてお洒落だと思いませんか?

木の温もりが感じられる和風建築のインテリアにハンドメイドのフェルトコースター。

実に素敵な組み合わせです。

Sponsored Link

ネパールの手仕事で作られるフェルトコースター

フェルトコースター

ネパールはカトマドゥ郊外の工房で職人さんが1枚1枚丁寧に作るおしゃれでかわいいフェルコースター。

その工程は気が遠くなるような完全なオールハンドメイドです。

フェルトコースターの原料となるフェルトボールを作り出すのももちろん手作業で一人の職人さんが1日に作れるフェルトボールの数は200個が限界。それ以上は手が持ちません。

その貴重なフェルトボールを80〜100個ほど使用しフェルトコースターが出来上がります。

ラウンド(丸形)とスクエア(四角形)2種類をご用意しておりますがこちらもひとつひとつのフェルトボールを手作業で縫い合わせていきます。

カラフルでかわいくてしっかりとした厚みがあるので安っぽく見えないところもゆったりティータイムには嬉しいポイントです。

フェルトコースターまとめ

当店では現地の手を動かすしか現金を得るすべをもたない職人さん達が中間搾取されずに正当な賃金を得られるよう商品代金を直接現地に届けています。

作り手であるネパールの職人さん達の笑顔とそれをお買い上げいただくお客様の笑顔を循環させるべくこれを「スマイルトレード」と名付け企業理念としております。

ネパールの職人さんたちは1個作っていくらの歩合制ですので沢山オーダーが入れば実入りも良くなります。

皆さんがお買い上げいただくネパールのフェルト製品は知らず知らずのうちにそうした現地の人々暮らしを守る助けになっていることも知っておいて頂きたい点です。

上記画像は実際にフェルトグッズを作るネパールの工房を訪れたときのものです。

画像1列目左から4人目がボスのラムジーさん。そして奥さんのニル。バイヤーすがっち。そすてボクと並びます。

ラムジーさんとはもう20年近い付き合いとなり時には家族で日本のボクの家まで遊びに来るまでに付き合いが続いています。

どうぞネパールの皆んなを。そして当店のフェルトグッズをよろしくお願いします!

人気のフェルトグッズはこちら>>>

関連記事

冬の寒い季節。鍋料理は定番ですが具材や出汁にはこだわるけれど「そう言えば鍋敷きって意識したことなかったな」という方に当店オススメのフェルトの鍋敷きのご紹介です。見た目もカラフルで食卓にこの鍋敷きが1枚乗るだけでパッと華やいだ雰囲気に。ウー[…]

ウールフェルト鍋敷き

関連記事

ガネーシャ・ルームシューズ・スリッパが出来るまでVol.1ガネーシャ・ルームシューズはオールハンドメイドで気が遠くなるような工程を経て海を渡り遥々日本にやって来たルームシューズ・スリッパです。スタートは羊毛の原産国[…]

Sponsored Link
フェルトコースター
最新情報をチェックしよう!