エスニック雑貨屋の面白仕入れ旅日記!現在位置は日本でインド渡航準備中!!

フェルトの鍋敷きは羊毛100%で保温性抜群!

冬の寒い季節。鍋料理は定番ですが具材や出汁にはこだわるけれど「そう言えば鍋敷きって意識したことなかったな」という方に当店オススメのフェルトの鍋敷きのご紹介です。

見た目もカラフルで食卓にこの鍋敷きが1枚乗るだけでパッと華やいだ雰囲気に。

ウールフェルトの特性から保温力もずば抜けていて他の鍋敷きを寄せ付けません。

見た目も実用性も十分なフェルトの鍋敷きを御覧下さい。

ウールフェルトが鍋敷きにぴったりな理由

羊毛ウールの特徴

ガネーシャのフェルト鍋敷きはニュージーランド産のウールを惜しみなく使用しています。

そもそもウールは冬場の衣類などに多様されていることからその優れた保温性は皆さんご存知かと思います。

それに加え抗菌消臭作用や燃えにくいと言ったような鍋敷きの材料にするにはうってつけの素材なのです。

また適度な弾力性があることから鍋を置いた時の収まりが良くガタガタすることもありません。

そしてウールという性質上染色も容易なことからカラフルでおしゃれなフェルトの鍋敷きを作ることが出来ます。

全ての工程がハンドメイドであるということ

ウールフェルト鍋敷き

当店の鍋敷きはネパールの職人の手により1枚ずつ手作業で作られる究極のハンドクラフトです。

羊毛を丸め硬いフェルト状にする作業は一人の職人が掛かりきりでも1日200個が限界です。

それ以上の個数は丸める手が持たないそうです。

当店の鍋敷きは1枚100個前後のウールフェルトを使用してますのでその希少性がお分かりいただけるかと思います。

Sponsored Link

なぜネパールでフェルトグッズが作られるのか

ウールフェルト鍋敷き

またネパールは北は中国。南はインドと言う大国に挟まれ世界の最貧国とも呼ばれているほど貧しい国です。

今でも年間を通して毎日停電が起こることから産業が育ちません。

おのずと電気を使わない手仕事が主な産業となることからこの様なフェルトグッズが盛んに作られ世界各国へと輸出されます。

当店では不当な中間搾取を無くすため商品代金は直接現地に支払っています。

職人たちは「ひとつ作っていくら」の歩合制ですので沢山のオーダーが入ればおのずと実入りも良くなり生活が安定します。

当店からネパール製のフェルトグッズをお買い上げいただくという事は現地の手を動かすしか現金を得るすべを持たない人達の助けにもなるのです。

お買い上げいただくお客さんはもちろん現地で手を動かす職人達がより良い暮らしが出来ることを目標としこれを「スマイルトレード」と名付けお客さんと現地の人々の笑顔の橋渡しを企業理念にしています。

鍋敷き以外にも使えます

ウールフェルト鍋敷き

ウールフェルトの良い点は冒頭にも書いたとおりですが鍋敷き以外にも鉢植えの下に敷いたり置物を飾ったりインテリアとしてもご使用いただけます。

形もラウンド(丸型)とスクエア(四角)の2タイプをご用意しました。

ご自宅のイメージからより似合いそうな形をご選択下さい。

ニュージーランド産羊毛100%の贅沢なフェルト鍋敷きを是非!

フェルト鍋敷きはこちら>>>

関連記事

ほっと一息入れるコーヒータイム。マグカップはもちろんコースターにもこだわりたいところ。お家で簡単にカフェ気分を味わえるおしゃれなフェルトコースターはいかがでしょうか?今回はネパールのハンドメイドで作られたかわいいフェルトコースターのご紹介[…]

フェルトコースター
関連記事

ガネーシャ・ルームシューズ・スリッパが出来るまでVol.1ガネーシャ・ルームシューズはオールハンドメイドで気が遠くなるような工程を経て海を渡り遥々日本にやって来たルームシューズ・スリッパです。スタートは羊毛の原産国[…]

Sponsored Link
ウールフェルト鍋敷き
最新情報をチェックしよう!