エスニック雑貨屋の面白仕入れ旅日記!現在位置はチェンマイでモン族グッズ物色中!!

2021年-2022年秋冬の最新ランキング

ガネーシャの冬におすすめのホームデコランキングTop5

ガネーシャルームシューズ

ガネーシャではこの時期は秋冬物のホームデコアイテムが人気。ガネーシャアイテムを揃えて、暖かな部屋にちょっとした彩りを加えてみてはいかがですか。そこで、今回は2021~2022年の秋冬に備えて、おすすめしたいアイテムをランキング形式でご紹介します。

5位 ウール100%が自慢!「フェルトマット」

ウール100%フェルトマット

フェルトマットはニュージーランド産の羊毛だけを使った100%天然素材が売り。工程はすべてネパールの職人によって行われ、1つひとつ手作業で直径2cmほどのフェルトボールを作り、それを繋ぎ合わせる、気の遠くなる作業が必要となるハンドクラフトです。

Sサイズでも実に645個のフェルトボールを使用するのに対し、1人の職人が1日で作れるのはわずか50個程度。椅子に敷くクッションやフロアマット。車のシートや玄関マットなど様々な用途で使用できます。

Sponsored Link

4位 秋冬のキッチンに大活躍!「フェルト鍋敷き」

ウール100%フェルト鍋敷き

秋冬に食べる鍋料理は絶品です。体の芯から温まりますし、家族みんなで食卓を囲むことによって絆を深めることもできます。木製やプリント合板のテーブルは一度黒く焦げてしまうと、修繕が難しく、やすりで削ると塗装まで剥がれてしまいます。

そうならないためにも、鍋敷きは必ず1枚は持っておきたいところ。フェルトボールで作った鍋敷きは、食卓を明るくしてくれるカラータイプ及び強調しすぎない和風にも合うモノトーンと両方おすすめできます。

3位 柔らかい雰囲気を演出「フェルトコースター」

ウール100%フェルトコースター

こちらもガネーシャが自信を持っておすすめするフェルトボールを使ったコースターです。フェルトマットや鍋敷きで使用しているフェルトボールを応用して作ったコースターは、インテリアとしても存在感があります。オールハンドクラフトで作ったふんわりとした感触は、リビングや自室に新しいセンスを感じさせてくれます。

フェルトボールで作った「マット」「鍋敷き」「コースター」はいずれもラウンドとスクエア型の2種、及びカラーとモノトーンを用意しています。部屋の雰囲気や気分、好みに合わせてお選びください。

Sponsored Link

2位 お世話になった人への贈りものとしても「ガネーシャルームシューズ レザーソール」

ウール100%ガネーシャルームシューズレザーソール

ガネーシャの商品の中でも最も人気の「ヒツジ体感スリッパ」に、高級感を加えたルームシューズが登場。ソールは独特の感触と光沢をそなえたスウェードレザーを使っているほか、高さがある立体的なフォルムはルームシューズとしての特別感を感じることができます。化粧箱に入れてのご提供となるので、知人や友人へのギフトやプレゼントとしても活躍してくれます。

1位 本当に暖かいのレビュー続々!「ヒツジ体感ガネーシャルームシューズ」

ウール100%ガネーシャルームシューズ

1位はガネーシャブランドとして人気の高い「ヒツジ体感スリッパのガネーシャルームシューズ」ソールも含めてすべてが羊毛で作られていて、手作業で作ってくれるネパールの職人も、一人につき1日の生産量は5足いという、とても貴重なハンドクラフト製品です。そんなエスニックテイストの羊毛ウールスリッパを履いて、足元から自然素材の暖かさで包まれる感覚を体感してください。

秋冬は自宅でのくつろぎ方を考えてみて

2021~2022年の秋冬は、自宅にいる時間が例年よりも多くなる見込みです。そのため、インテリアを変えたり、ホームデコを集めてみたりと、ちょっとした変化を部屋にもたらしてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!