エスニック雑貨屋の面白仕入れ旅日記!現在位置は日本でインド渡航準備中!!

エスニックファションはダサいのか問題

エスニックファッションはダサいのか?問題について考えてみました。

ボクはエスニック雑貨店を経営して25年目。

実に四半世紀に渡りエスニックファッションに携わっています。

本記事を読んでいただいたエスニックファッション好きの皆さんに末永くエスニックを楽しんでいただけるようプロとしての立場から書かせていただきます。

エスニックファッションがダサいと思われる理由

どんなスタイルでもそうですがファッションとは人の目があり初めて成立するものだと考えます。

自分を上げるためにもファッションを楽しむことが出来ますがやはり「人の目」があって初めてファッションが完結します。

つまり「自己満足」だけではエスニックファッションは完結しないと言っても良いでしょう。

それでは一般的にエスニックファッションがダサいと思われる理由について考えてみます、

目立てば良いという風潮

エスニックファッションと聞いて一般的に想像されるのが「派手」

これでもかと言うほどの色と柄の洪水のようなコーデをしているイメージです。

スタイリストやデザイナーと言ったプロの方達でもそのような組み合わせは難易度が高いもの。

ましてやエスニックな衣類のみでまとめようとするとそれは大変なことになります。

目立つことは決して悪いことではありませんが目立ちたいのであれば「奇異な目」で見られるのではなく「センスが良い」や「カッコいい」と言ったような「羨望の眼差し」を集めることが大事です。

Sponsored Link

TPOを考えないコーディネート

例えばお子さんの入学式や学芸会などの学校行事。

そういった公的な場にエスニックファッションを着ていくのはNGです。

なぜならばそこでの主役はアナタではなくてお子さんです。

お子さんより目立つことは常識的に「奇異の目」を向けられる対象になります。

またその事によりお子さんにどんな影響があるのか?

ほんの少しだけ想像してみればエスニックファッションを着ていくことがいかに無謀なふるまいかご理解いただけるのではないでしょうか?

また他の方とお会いしての会食時。

その方との距離感にもよりますがよほど親しい間柄でない限り派手で目立つコーデは避けたいもの。

新しく紹介していただく方がいたり仕事上での知り合いが同席したり。

そう言った場で「奇異の目」を向けられることは決してアナタのプラスにはなりません。

どんなファッションでも身体を整えることが基本

エスニックファッションに限らずどんなコーディネートをするにもオシャレに楽しむためにはボディメイクが欠かせません。

この基本を忘れて派手な柄で身を包んでしまうのはやはり「好奇の目」を集めて終わってしまいます。

日々の筋トレや歩くと言った基本的な運動を欠かさずファッションを楽しみましょう。

Sponsored Link

エスニックファッションは体型カバーの為ではありません

エスニックファッションアイテムは大きめの洋服が多くそのゆったりしたラインを楽しむと言うよりも体型カバーとしてエスニックファッションを選ぶのは間違いです。

そもそも暑い国の洋服がエスニックファッションの基本。

大きめのサイズ感は体型カバーのためではなく「涼しさ」や「動きやすさ」または「その国の文化」などの理由によるものです。

この基本を忘れ「大きくて楽だから」と言う理由だけで着ているのではおしゃれに見える訳がありません。

オシャレに見えるための姿勢

繰り返しになりますがどんなファッションでも身体のラインをきれいに整えることがオシャレに見える基本です。

そしてスマホの画面を覗きながら背中が丸まっていては折角のコーディネートが台無し。

背筋を伸ばし顔を上げて颯爽と歩いて下さい。

サイズ感が大きい上にサンダルを引きずるようにダラダラと歩いていてはカッコよく見える訳がないのです。

ダサくならないためには

エスニックファッションのコーディネートにルールはありません。

皆さんが自由に楽しんで頂いてもらってOKです。

しかし控えたほうが無難と言った組み合わせもあります。

柄オン柄のエスニックファッションコーデは鬼門です

特に初心者の方には絶対におすすめ出来ません。

柄オン柄の組み合わせはファッション上級者にとっても非常に高度なテクニックです。

柄オン柄が決まるようなファッションセンスの持ち合わせた方はエスニックファッションに限らず全てのジャンルのコーデをカッコよく着こなせる方でしょう。

コーデの主役をしっかり決める

エスニックファッションのアイテムは派手な色や柄が多いです。

例えばトップスとボトムス。

どちらも最高のお気に入りのアイテムを持ってくるのは間違い。

まず主役を決めてそれを引き立てるようなコーデを考えましょう。

おのずとセンスよくまとまり「奇異な目」ではなくセンスが良くカッコいいと言ったような「羨望の眼差し」を集めることが出来ます。

Sponsored Link
チャトチャックマーケットのタイダイ屋
最新情報をチェックしよう!